こいけや・自然食品と自然素材の家/電磁波対策 

こいけや体にやさしい食品と住まいのサポート店/自然食品と自然素材の家/電磁波対策 

受付時間 11:00~17:00 025-281-0021

ttl

小池Blog
こいけやスタッフBlog
自然素材の家ギャラリー
トップページ
会社案内
イベント情報&ニュース
こいけや
こいけや
TEL/FAX 025-281-0021
〒950-0993
新潟県新潟市中央区上所中1丁目6-17
営業時間 11:00~17:00
googleマップはこちら

小池Blog

裏の顔

2017.09.18

裏玄関のドアの作り替えをさせて頂きました。今までは、アルミで出来ておりましたが、劣化を期に木製で作らせて頂きました。寒々しいコンクリート塀に温かみのある木がとてもマッチして、良い感じに納まりました。木製は劣化しやすいからと敬遠される方も多いですが、上手に手入れをしてあげれば、アルミに負けじ劣らずに、長く使って頂けます!経年変化による『』もまた良いんです!木で作る、ドアや家具、おもちゃとまだまだ出来る事はたくさんあります。木で作るという選択肢も一つ増やして見ませんか?

 

IMG_7462 IMG_7575

自然に帰ろう!!

2017.09.14

こいけやがオープンして5周年!もう少しで6周年目に突入です!そんな事で10月の後半には6周年感謝祭を行ないますので、是非遊びにお立ち寄り下さい!

 

そんな5年目に、オープン当初からこいけやを支えてくれたお客様のご自宅をリフォームをさせて頂きました。打合せをしていても、こいけやに何度も足を運んで頂いているからなのか、『こいけやが目指す場所をご理解頂き、北海道産のナラ床材、低温乾燥の赤身杉床材、そしてMPパウダー(Hタイプ)珪藻土と、こいけや建材オンパレードでリフォームさせて頂きました!!

 

そして、もう一つは、お客様ご夫妻とお子さんが一緒になり、MPパウダーを塗って頂いた事です!とても良い感じに仕上がっております。職人には出来ない、凹凸感がまた良いんですよね〜!それに、『凹凸がある方が、珪藻土の使用面積が増る!そして直しやすい!』。きっとお客様の施工の方が、珪藻土のチカラを充分に引き出せると思います!

 

奥様には、建具の表具を貼って頂いたり、洗面台のタイルを貼って頂いたりと、たくさん手伝って頂きました。ありがとうざいました!

 

珪藻土を塗る事自体は、さほど難しい事ではないのですが、珪藻土を塗るまでの、養生や下地処理と前工程が少し大変ですが、自分で塗ってみたり、貼ってみたりすると、終わった後の達成感は何とも言えない清々しい気持ちになりますし、とても愛着が出ます!完成したお家も良いですが、『自分でやる!』と言った選択肢もとても良いと思います!是非、皆さんも、そんな選択肢を選んでみませんか?きっと大変ながら面白いと思います!

 

IMG_6159 IMG_6160 IMG_6169 IMG_6162 IMG_6161 IMG_6171 IMG_6321 IMG_6322 IMG_6323 IMG_6319 IMG_6320 IMG_6330 IMG_6331 IMG_6332 IMG_6333 IMG_6334 IMG_6335 IMG_6336 IMG_6337 IMG_6343 IMG_6346 IMG_6347 IMG_6344 IMG_6345 IMG_6350 IMG_6348 IMG_6349 IMG_6364 IMG_6365 IMG_6385 IMG_6487 IMG_6488 IMG_6491 IMG_6496 IMG_6485 IMG_6486 IMG_6492 IMG_6494 IMG_6540 IMG_6541 IMG_6662 IMG_6663 IMG_6391 IMG_6680 IMG_6681 IMG_6683 IMG_6682 IMG_6684 IMG_6685 IMG_6686 IMG_6692 IMG_6693 IMG_6694 IMG_6695 IMG_6696 IMG_6697 IMG_6701 IMG_6702 IMG_6704 IMG_6703 IMG_6698 IMG_6699 IMG_6700 IMG_6705 IMG_6708 IMG_6709 IMG_6707 IMG_6710 IMG_6387 IMG_6386 IMG_6388 IMG_6389 IMG_6420 IMG_6427

 

モ〜爽快!!

2017.08.29

珪藻土と言えば、住まいの壁や天井はもちろん、老人ホーム、保育園、学校などの施設にも使われています。最近は、珪藻土で出来たスプーンやバスマット、色々とありますが、今回は全く違う使い道を紹介したいと思います。何と『牛さんの寝床に珪藻土を撒く』です。通常は消石灰を撒くのが主流です。では消石灰って何?それは鳥インフルエンザがニュースになった時に、テレビに映る、一面真っ白になる白い粉が消石灰です!あの白い粉消石灰はアルカリ性です。その特性を生かし、生き物が生きれる環境を破壊し、鳥インフルエンザを殺菌します。一方で自然栽培に必要な微生物もまた殺してしまいます。少し話がそれましたが、牛さんの寝床に撒く消石灰も鳥インフルエンザ同様に殺菌が主になります。ここで少し想像して見て下さい。この白い粉消石灰の上に寝ている牛さん!気持ち良いですかね?ゆっくり休めていますかね?良いお乳出ますかね?そんな思いが吹き飛ぶのが、今回紹介させて頂く珪藻土で出来た『モー爽快』です!

 

モー爽快も、消石灰同様に、牛さんの寝床に撒いて殺菌をしますが、ここで非常に大きな違いはモー爽快は生き物が生きれないアルカリ性ではなく、私たち人間の肌と同じ『弱酸性』と言う事です!モー爽快は微生物が生きれる環境を守りながら、ちょっとだけ『殺菌そして抗菌』をする事で、牛さんを病気から守り、人間本意の抗生物質注射から守り、ゆっくり休める環境を作る事が出来るんです!そうしたら、ストレスのない美味しいお乳も出ます!抗生物質で汚染されたお乳も処分せずに済むんです!

 

ここでもう一つ大きな特徴が、モー爽快は、『珪藻土で出来ている!!』。と言う事です。そうです!『臭いを分解』する事が出来るんです!!牛さんのうんち、おしっこはかなりの臭いを発します!この臭いがご近所トラブルになる事もあります!この臭いを、100%消す事は出来なくても、少し分解するだけでも、かなりの違いを体感出来ると思います!共存するならやっぱり皆、気持ち良く行きたいものです!!

 

おっと、もう一つ忘れていました!『牛糞堆肥』です!消石灰の入っていない、牛糞堆肥で、美味しい野菜も作れちゃいます!

 

牛さんも喜ぶモー爽快!人も喜ぶモー爽快!環境も喜ぶモー爽快!野菜も喜ぶモー爽快

こいけやにお越しの際には、是非、牛さんにモー爽快を振りかけて上げて下さい!モ〜と喜ぶかも知れません…よ。

 

 

IMG_7520 IMG_7522 IMG_7521 9

 

換気扇がな〜い!!

2017.08.29

換気の穴はあるんだけど、換気扇がないから、臭いも残るし、湿っぽい!何とかならない!!』そんなお問合せを頂きました。私は即、珪藻土を塗りましょう!とお答えした所、即採用してくれました!またヘタクソですが、私でも良ければすぐ施工しますよ!とお伝えしたら即OK。と言う事で、早速、珪藻土を塗って来ました。色々とありがとうございました。

 

 

IMG_7476 IMG_7477 IMG_7481 IMG_7485 IMG_7488 IMG_7490 IMG_7492 IMG_7493 IMG_7547 IMG_7548

自然の力でウイルス退治!!

2017.08.26

風邪ウイルスや何々ウイルスの退治といえば、加湿器付き空気清浄機、携帯出来る小型空気清浄機、アルコール消毒液、と数え切れない程に沢山の種類があります。人によっては、2台3台と空気清浄機を使われている方もいらっしゃいます。話は少しづれますが、結構な電磁波がでますよ!気を付けて使いましょうね!

 

でも今回ご紹介するのは、そんなウイルス対策グッズではなく、 自然素材100%で出来た珪藻土『フラッシュクリーン』です!電気を使わず、自然の力だけで有害物質を吸着、殺菌、分解、さらには消臭、湿度調整まで!!かなりの強者です!そして電磁波も出ません!

 

是非、ゆっくりお休みになる寝室に使ってみませんか?きっと良い夢が見れますよ!

もちろん、寝室以外に病院や保育園、幼稚園、施設と沢山の場所に使えますので、ご興味のある方は、是非こいけやまで遊びにきて下さい!

 

『フラッシュクリーン』は、光エネルギーでウイルスや細菌、悪臭のもとを
水と二酸化炭素に分解する光触媒チタンアパタイトと、空気中の湿度とともに、
有害物質も強力に吸着する珪藻土の2つが融合した、高機能塗り壁材です。

壁や天井で24時間、メンテナンスフリーで室内の空気を清浄化してくれます。

すべての人に安心、快適をサポートします。

【特長】
■ウイルス、有害物質、悪臭を吸着分解
■珪藻土+光触媒チタンアパタイト
■メンテナンスフリー
■原材料はすべて自然素材
■家族の健康と安心をサポート

 

h2_03 h2_05-1

IMG_7508 IMG_7511 IMG_7513 IMG_7514 IMG_7515 IMG_7516 IMG_7519 IMG_7518

 

自然に帰ろう!!

2017.07.30

IMG_7150 IMG_7149 IMG_7191 IMG_7192 IMG_7190 IMG_7189 IMG_7193 IMG_7212 IMG_7194 IMG_7195 IMG_7213 IMG_7214 IMG_7216 IMG_7217 IMG_7219 IMG_7397 IMG_7394 IMG_7396 IMG_7411 IMG_7413


携帯電話をパンツの前ポケットに入れない理由!!

2017.04.26

私は携帯電話で話し終えたあとや、出かける前に携帯電話をパンツの前ポケットに入れてしまう事が多いんです。入れないように注意しているんですが、前ポケットにしまい込んでしまいます。どうして入れないように注意しているかと言うと、携帯電話の電磁波です。携帯電話から発する電磁波は電子レンジと同じマイクロ波です。電子レンジと同じ電磁波の携帯電話で生殖器が温められて、精子が減少して、死んでしまう気がするからです!と言う気持ちは半分で、なにかこの動画を見ると、精子の向かうべき方向を携帯電話で迷わせてしまっているのかな…と感じてしまいます。携帯電話を使わない生活は難しいので、出来るだけ鞄に入れておきたいものです!!

 

 

 

電磁波の勉強会

2016.11.16

先日お客様より1本の電話を頂きました!電話の内容は『電磁波の事を知りたい!!』と言った事でした!たいがいは電磁波測定の依頼ですが、このようなケースは珍しく、とてもびっくりしました。でもそう言って頂けるのはとても嬉しく思っております。電磁波の事を沢山の方に知って頂きたいのですが、まだまだ伝えられていないのが現状です!でも今回の勉強会の内容をお客様がまた誰かに伝えて頂けたら、電磁波と上手く付き合う、そんな生活を送れる方が増えると確信しております!余談ですが、お客様がお友達を2名様お連れで合計3名様で行なう予定ですが、どなたか、聞いて見たいという方がいらっしゃいましたら、電話でもメールでも結構ですので、ご連絡下さい!一緒に電磁波と上手く付き合う方法を語り合いましょう!ご連絡お待ちしております!

 

*日時:11月26日(土)

*AM9時〜11時

*無料

 

img_6224 tohokuniv-press20161111_01_01

 

 

平成18年9月27日

2016.09.27

平成18年9月27日にこの船に乗り、船出した日から丸10年を迎えました!色々ありましたが何とか10年目を迎える事が出来て大変喜んでおります!これからまた10年先の平成38年を笑顔で迎えられように、スタッフ共々日々精一杯楽しみ、笑顔でお客様のご来店をお待ちしておりますので、これからまた10年、末永くおつきあい頂けたら幸いです!!

 

cce00002

img_4105 img_4104

 

 

クリップ式扇風機の電磁波!!

2016.07.25

頂いたクリップ式の扇風機の電磁波がこんなに高いとは知らなかった!!何気に電磁波測定器をかざしたらビックリです。私たちが基準にしている2.5mG85倍213mGです。1mくらい離れてやっと10mG程度。それども基準値の4倍。測ってみないとわからないものです。ちなみに置くタイプの扇風機の数値は基準値より若干高い2.8mGといった数値になります。出来る事なら、置くタイプの扇風機をおすすめ致します!勉強机の横…、寝室の枕元…、ベビーベットの辺り…。出来る事なら避けたいものです。

 

気になる方はご連絡下さい!!電磁波の測定にお邪魔させて頂きます!!

 

IMG_5811 IMG_5812

自然に帰ろう!

2016.05.11

自然に帰ろう!!をスローガンに始まった珪藻土塗りリフォームが終了しました!若干、乾いていない所もありますが、徐々に乾いて良い感じになって行きます。今回はビニールクロスの上からの珪藻土!もちろん色々なリスクはありますが、ビニールクロスにはない空気感、雰囲気を感じて頂けると思います。

 

珪藻土の認知度は年々増えて来ていますが、まだまだ『本物の珪藻土』の認知度は低いです!簡単に言えばホームセンターに売っている珪藻土はまがい物!私はそう思っています。でもそんな『まがい物珪藻土』でも、雰囲気だけを求めるなら、価格や施工性も抜群なそんな珪藻土も良いかもしれませんね!でも私たちの自然に帰ろう!!のスローガンには合わないので、使いません!

 

という事で…

 

私たちの取扱っている珪藻土、MPパウダーを少しだけ紹介させて下さい。原料はすべてが自然素材。人にやさしいだけでなく、使用後も自然に還る「ゼロ・ウェイスト」な材料です。珪藻土、白土、セルロースファイバー、食品のりの4種類のみ!従来にないブレンド技術で、自然素材ののりだけで十分な結合力を発揮し、強い表面強度を得ることができた。そんな珪藻土です。詳しくお知りたい方は、お店の壁にも塗ってあります。色サンプル調もありますので、是非遊びに来て触れて見て下さい。

 

今回のMPパウダーはM−1を使用しました!

 

 

IMG_5402 IMG_3428 IMG_3429 IMG_5423 IMG_5422 IMG_5430 IMG_5429 IMG_5428 IMG_5426 IMG_5427 IMG_5425 IMG_5424 IMG_5511 IMG_5507 IMG_5509 IMG_5513 IMG_5514 IMG_5515

新たな出逢い…。

2016.04.19

昨年9月位に新築工事のお話を頂き、プランの打合せや融資、数ヶ月間お手伝いさせて頂きましたが、先日お断りの電話がありました。この工事に費やした経費や労力、そして時間を考えると非常に残念ですが、でも半分喜んでいる所もあります。と言うのは、プランの打合せの段階から、私たち考える住まい造りとは真逆で、どちらかと言えば今まで否定してきた事ばかり!仕事を取りたい思いで断れずに、モヤモラしながらズルズル来てしまいました。しかし断られた事が、マンションリフォームという新たな出逢いが出来たと感じております。

〜ビニールクロス下地から珪藻土仕上げまでの下準備です!〜

 

ビニールクロス剥ぎ…。結構な量のゴミが…。結構大変な裏紙剥がしは霧吹きで水をかけながら少しづつ剥いで行きます。

 

IMG_5461 IMG_5464 IMG_5466 IMG_5469

 

ボコボコしているコンクリート面やビニールクロスが剥がれた部分には、パテ剤使って平らに処理します。綺麗に珪藻土を仕上げる大切な工程です!

 

IMG_5476 IMG_5494 IMG_5495 IMG_5481

 

タッカーと言う大きなホチキスみたいな道具で、ビニールクロスが剥がれないように補強をします。

 

IMG_5477 IMG_5478 IMG_5479 IMG_5480

隅や、ビニールクロスの継ぎ目にジョイントコークという接着剤を塗っていきます。

IMG_5487 IMG_5485 IMG_5488 IMG_5491

養生をして全面にシーラーという塗料を塗って行きます。ビニールクロスやコンクリート面に珪藻土がしっかりと食い付く事と、珪藻土を塗った後にシミや汚れが浮いて出て来ないようにする為に重要です。

 

IMG_5492

残りの珪藻土塗りは左官職人さんにバトンタッチです!!

3種類の選択肢から…。

2016.04.10

今回の工事はマンションリフォーム!現場調査を終え、見積書の提出は3種類。工事内容は同じですが、壁、天井の仕上げ材を変えた見積書です。1つはビニールクロス、2つ目はホタテ貝のチャフウォール、そして3つ目はこいけやの1番押しの珪藻土!金額はビニールクロス➡チャフウォール➡珪藻土の順番で高くなります。ビニールクロスの約4倍です。かなり高額にはなりますが、住環境は最高です。お客様に見積書提出の際に、『こいけやではビニールクロスの全面廃止を心掛けております。』とお伝えした所、珪藻土を採用して頂けました!凄く嬉しかったです。まだまだ珪藻土の採用は少ないですが、今後はビニールクロスの見積はしない方向で進んで行きます。

 

と言う事で、マンションリフォームのスタートです!

 

まずは養生!

 

IMG_4630 IMG_4627 IMG_5330

新年明けての初更新…。

2016.04.07

新年明けての初更新!もう桜も咲いて春になってしまいました!

 

こいけやに4年間努めて頂いた女性スタッフが、お家の事情で2月いっぱいで退職されました!

この方は商品の知識は余りありませんし、とてもおっちょこちょいな人でした。でもとても愛のある方でした。私は、どんなに接客が上手かったり、知識があっても、愛のない接客が嫌いです。世の中には、同じ商品が溢れています。折角買う同じ商品なら、『本当の笑顔』の素敵な方から買いたいといつも思っております。そんな方に当るとなにか得した気分になります!こいけやはそんなお店を目指しています。

 

そんな思いの中、数日前から腰痛が酷く、整形外科に行ってきました!ビックリするくらい笑顔1つない看護師さん、そんな看護師さんを見るだけで腰痛が酷くなります。どんなに上手く業務をこなしていたとしても、患者さんは以外と笑顔で、『こんにちは!』『お大事に!』で元気が出ている気がします。どんな万病薬よりも素晴らしい薬は笑顔だと思います!こいけやはそんなお店を目指しています。

 

花見の前にどうぞこいけやにお立ち寄り下さい!

 

IMG_5458

スマートフォンを持たない理由

2015.12.29

日々恩恵を受けていて言える立場ではありませんが…。

 

色々な方に、「まだガラケー使ってるの〜!」と聞かれます。そしてビックリされます。正直ビックリする事にビックリです。もちろん、スマートフォンはとても便利だと思います。私もいつも使っている携帯電話が壊れれば考えます!でもまだ使える携帯電話を買え換えてまで欲しいとは思えないのです。その理由の1つが、『鉱物紛争に加担』しているそんな気がするからです。今、使っている携帯電話、パソコン、テレビも鉱物紛争に加担しているのかな?と感じてしまいます。もちろん電化製品だけではありません。私たちがいつもお世話になっている石油、木材と言った天然資源もそうなのかも知れません。でもその事を少しでも知り考えていれば、むやみやたらに、物を買ったり捨てたりしない気がします。そんなちょっとした心掛けで、無駄なゴミも減り、環境もより良くなり、紛争も減り、こども兵士も減り、児童労働も減り、ほんの少しかも知れませんが、良い方向に進む様な気がします!私たちが便利になればなるほど、どこか知らない国で、紛争が起きているかも知れません!何気なく手に取る物で、沢山の人や環境が嬉しくなるものを選んで欲しいと思います!

 

『ビビ』&『ビビアフリカ旅行』お店に置いてありますので、お買物ついでに、是非見て行って下さい!

 

IMG_4734

 

ちょっとした困り事…。

2015.12.16

日々生活をしていると、ちょっとした困り事って結構あるものです!

 

・電球が切れたけど、場所が高すぎて手が届かない!

・冷蔵庫、ソファー、食器棚等々重くて動かせない!

・ドアが閉まりにくい!

 

そんなちょっとした困り事って、案外どこに頼んで良いか迷ってしまうものです。『プロに頼む程の事でも…ないんだよな〜』そう思った時は是非当店までご一報下さい!プロには劣りますが…そこそこ良い感じに頑張ります!

 

そんな事で、今回ご連絡頂いたお客様は、台所の床が抜けたとの事でした。その場での復旧が出来ずに、材料を用意しての、再訪問!良い感じに復旧でき、お客様も喜んでくれ安心しました。

 

そんな些細なお困り事があれば、是非ご連絡下さいませ!

 

IMG_4602 img-2.php

生きている!

2015.10.23

普段の飲み水や料理に使う水は、少し足を伸ばせば汲みに行ける場所の湧き水を利用しています。でも今回は南魚沼市の湧き水なんです。凄く力のありそうな雰囲気!この湧き水もしかりですが、いつも思うのは生きている水は旨い!そんな事です。何でもそうなんですが、生きている!というのが私の生活の基本になっています。生きている水、生きている食べ物、生きている住まい!そんな生活は自分を元気にしてくれるし、多くを学ばせてくれます。そんなちょっとした事が、どんどん消えて行っているような気がしてとても残念です。『生きている!』と言う事をもっと考えてみるのも良いと思いませんか?きっと自分の命の在り方も再確認に出来ると思います!ちなみに、この神社には過去の戦争等で亡くなられた方々の慰霊碑が建っております。 こう言った過去があったからこそ、今があります!生きている事だけでも感謝しないとです!

 

余談ですが…本日10月23日はこいけやが生まれた日なんです!明日が最終日になりますが、店内全て10%引のセール期間中です!是非、ご利用頂けたらと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

IMG_4275 IMG_4274

この季節になると…。電磁波対策を考えてみませんか?

2015.10.18

先日、2級電磁波測定士の資格取得のセミナーがありました。私も取得の時に聞いた話はすべてが目から鱗の話ばかりで、ビックリした事を思い出します。今回、参加された方々もきっとそう感じられた方も多かったと思います!「送電線が気になる!」「携帯電話のアンテナが気になる!」もちろんそう言った電磁波から身を守る事も大事ですが、まずは、いつも心や身体を休ませる身近な住まいの中の電磁波の事を考えてみませんか?冷蔵庫、電子レンジ、ホットカーペットと対策は沢山あります。1つづつ解決し、心と身体が喜ぶ住まいにして行きませんか?あるお医者の言葉ですが、『人間は寝て病気を治す生き物です!』そんな私たちですから、電磁波の多い安心して休めない住まいにならないように、電磁波の事を少し考えてみませんか?ちょっとした対策で、心休まる住まいになると思います!ちなみに私がセミナーに参加して初めに電磁波対策、健康改善の為に変えた電化製品はこんなホットカーペットとエルマクリーン。日々安心して使えます。

 

IMG_4255

 

7周年目を終えて

2015.10.01

平成17年に個人事業主として、事業を始め、平成20年10月1日に法人となりました。事業を初めて10年、法人創立とすれば、7周年目になりますが、中々軌道に乗せれずに日々四苦八苦しております。こんな事を言うのも何ですが、とても経営者向きの人間ではありません。しかしこんな人間だからこそ、お客様や業者さん、そしてスタッフに支えられここまで来れたんだなと感じております。こいけやとして、お客様に伝えて行きたい事がまだまだたくさんあります。力尽きるのがいつになるか分かりませんが、その日まで、これまでと同じようにこいけやをどうぞ宜しくお願い致します。

 

IMG_4106 IMG_4107

携帯電話が禁止の町と電磁波過敏症

2015.09.28

昨日、とても興味深いフレーズをテレビ番組表で見つけました。内容は『携帯電話が禁止の町』が、アメリカにあるという内容の番組です。その町には電磁波で体調を崩してしまう人達が移住して来るそうです。詳しい内容は数分の動画を見て頂けると嬉しいです。

私たちは日々何気なく、携帯電話や、電子レンジ、IHを使っています。しかしその微量な電磁波で体調を崩させれいる方たちがいると言う事も現実です!また、一時期問題になりましたが、洗剤や柔軟剤の香りで体調を崩される人も中にはいらっしゃいます。まだまだ表には出て来ない現代病はたくさんあると思います。電磁波や匂いをゼロにする事は難しいと思いますが、ちょっとした心掛け、「電車やバスと言った公共施設で携帯電話を使用しない!」「匂いの強い洗剤、柔軟剤、香水をつけない!」など小さな一歩がより良い生活環境に進む気がします!

ご自宅の電磁波が気になる方、電磁波対策をお考えの方は、こいけやにご相談ください!

 

 

喜んでくれるかな…?

2015.09.10

私は何かに物を置いたりする時は、その物が、どうしたら気持ちが良いかを考えて置くようにしています。そんな私なので、こだわった陶芸品や食器を販売しているお店なのに、石油系でできた棚に置いてあるとちょっと残念になってしまいます。余談でした…。

 

私たち人間の何十倍、何百倍も気配や臭い、色々なものに敏感な動物たちですから、人間と同じ環境は動物たちにとってどんな感じなんでしょうか?喜んでいるのでしょうか?ビニール材料で出来たものに座ったり寝転んだり、気持ちが良いのでしょうか?私はとっても嫌いです!ベタベタするし…。そんな事で少しでも動物たちに喜んで座ったり寝転んだりして貰えるような木製マットを作ってみました!材料は杉材です。こいけや店内でも使っている、『木を殺さない乾燥機』で乾燥させた杉材なので、とっても自然に近い状態を保っていると思います!私たち生き物は出来る限り自然に近い状態で生活している方が良いはずです!外に出れば無限の環境ドラッグ、家くらいは自然に帰っても良いのではないでしょうか…。

 

IMG_4093 IMG_4095 IMG_4099 IMG_4098 IMG_0709 IMG_0665

リサイクル麻痺?

2015.08.24

「喉が乾いた!」と言っては飲み物、「会議だ打合せだ!」と言っては飲みたいのかどうかも分からないのに机に置いてある飲み物、「休憩だ!」と言っては飲み物、中々飲み物の容器ゴミは減りません!容器ゴミどころか、少し口を付けて残りは捨てられる飲み物も形には残りませんがゴミです!リサイクルできるからと言って、沢山消費していませんか?リサイクルに必要な化学溶液がどんなものか考えた事はありますか?処理能力のない発展途上国に送り込んでいる事を考えたことはありますか?そんな事を考えてか、普段私は山から汲んできた水か浄水器の水をペットボトルに入れてを2本持ち歩いています。それでも足りない時はペットボトルの水を買う時もあります。でもそのペットボトルの水を選ぶ自分なりのポイントがあります。それは『容器が固い!』と言う事です。そうすれば、普段持ち歩いているペットボトルに再利用できるからです。でも個人的に残念なのは最近のペットボトルは柔らかく使い回しができない事でしょうか!捨てる事が前提のペットボトルも大事ですが、使わない方法、使い回しする方法を考えてみる事も大事ではないでしょうか?

 

IMG_2352

 

私たちは選択次第では本当に安く手に入ります。そのせいか、愛着が薄れるのも早いようで、簡単に捨てられています!自分たちの車だけ綺麗なら良いのでしょうか?自分たちの住まいだけ綺麗なら良いのでしょうか?捨てる前に、欲しい人を探したり、リサイクルショップに足を運んでみたりするのも大事だと思います。自分にはゴミでも、他の人には宝物!きっと新たに出逢いが待っているはずです!

 

IMG_4065

珪藻土と泥団子

2015.08.19

小さい頃を思い出して泥団子を作ってみました!でも今回の泥団子は泥ではなく、私たちがとっても大好きな珪藻土、MP珪藻土ピカピカ泥団子です!100%自然素材の珪藻土だからこそ出来る技術なんです。このピカピカ泥団子は結構簡単に作れるので、小さい子どもから大人まで楽しめるんです。それに結構簡単に出来ちゃうんです!そして完成したピカピカ泥団子は冷蔵庫に入れて消臭剤のかわりに、洋服ダンスに入れて湿気取りに、もちろんお部屋のインテリアに!!用途は色々あります。夏休みの自由工作にも使えるかも…。ちなみに私の小学生時代の自由工作は、グリップが太すぎる野球バットでした。ピカピカ泥団子を作ってみたい方は、是非是非ご連絡下さいませ!

 

IMG_3997 IMG_4016

エアコンから出るゴミ?

2015.08.06

毎年ですが、この時期の暑さには本当にビックリします!立っているだけでも汗が出て来ます。少し動けばそれ以上に汗が…。中々、夏を満喫できないタイプのようです。そんなタイプの人間ですから夏はいつもエアコンに助けられております。そんなエアコンがこの日々の暑さ、温暖化に荷担している事は、間違いないと思っていります。そんなエアコンを手離せない私の唯一の環境への負担軽減は、エアコンから出る排水を利用した打ち水です!相殺とまでは行きませんが、どうせ垂れ流しになっている水なら、こんな方法もありかな?…と。きっとまだまだ何気に捨てられているゴミ?、もしかしたら、とても大きな資源かも知れません。そして大きな環境破壊のストップになる起爆剤かも知れません!皆さんも何か良いゴミ?の資源、起爆剤があったら私たちに教えて下さい!宜しくお願いしまう!!

 

IMG_4014 IMG_4015 IMG_4018 IMG_4017

恥ずかしいのですが…。

2015.07.06

私は蒲焼きが食べれません!多分20年は食べていませんでした。しかし5、6年前にコンビニで、蒲焼きの試食をすすめられ、チャレンジ精神で食べて見る事にしました。翌日、全身蕁麻疹で病院送りです。医師によると、「コンビニで食べた蒲焼きは多分中国産で、色々あるから、多分反応しちゃったんだろうね…」との診断でした!

 

チャレンジ精神に反省しました。

 

またまた数日前、2日間連続で昼食にコンビニの出来合冷やし中華、そうめんを頂く事になりました。8、9年ぶりに食べた気がします。その時は全然問題なかったのですが、2日目の夜に指先が痒くなってきて、翌日には全身蕁麻疹で病院送りです。医師によると、「こう言ったケースは原因は良くわからないからね…。」だそうです。私もそう思います。食べ合わせや、その時の体調と色々なケースはあると思います。

 

私たちは廃棄される程沢山ある食べ物から選んで食べる事が出来ます。その選んだ食べ物の背景には、色々な犠牲があると思います。児童労働で働かされている子どもたち、農薬で苦しむ子どもたち、大人たち、動物たち、そして自然と…。私たちは色々な犠牲の中で生かされていると思います。日々あたり前に口に入れている食べ物をもう少し考えてみるのも大事だなと思いました。

 

今度はどんな時に蕁麻疹がでるだろうか…。

 

IMG_20150701_204540 IMG_20150701_204649 IMG_20150701_204744

昔から…。

2015.06.30

古い住まいの大掃除をしていると、畳の下や、押入、簞笥の中と色々な所から昔の新聞紙が良く出て来ます。そんな新聞紙に目を通すと、昔の事件や、新発売される扇風機、洗濯器と見応えある情報が沢山載っています。そんな新聞紙の一部でこんな記事が気になりました。『見直される木造住宅』という内容です。昭和45年に気付いた事も、寂しいですが今現在も本当に良く言われています。住まいに限らず、昔を見習う事はまだまだ沢山あると思います。でもそんな時代だからかも知れませんが、昔の住まいを再現しようと、一生懸命に奮闘している人々のドキュメンタリー映画「まちや紳士録」 を見来ました。大工さん、左官屋さんの残さなければ行けない技、粋が沢山出て来ます。新しい事も大切ですが、古き良き事ももっと大切にして行きたいです。

 

CCE00000

 

 

いつまで食べられるのか…。

2015.06.04

毎年、母親が作ってくれる笹団子作りの風景です!私は小さい時からあたり前の様に食べていましたが、

笹を取り一枚ずつ洗って乾かし、よもぎも取り乾燥させドロドロになるまで煮込みとかなり大変だそうです。

それでも作ってくれる母親はとても愛のある人だと思います。

だからこの歳になっても全然飽きずに食べているんだと思います。

手作りという珍しさかも知れませんが、人に差し上げると結構喜ばれるんです。

この手作り笹団子もいつまで食べられるのか…。

 

昔からある日本の伝統工芸もしかり、笹団子もしかり、作り手がいなくなって行くのはとても寂しいです。

 

この素晴らしい文化を守るには、私たちが日々何気なく手に取るものを、

もう一度考え直してみる事ではないでしょうか?

 

作り手の顔が見える商品を…。作り手が心から喜ぶ商品を…。みんなが心から幸せになる商品を…。

これからはそんな商品を手に取りませんか?

 

IMG_20150531_120015-1

いつになったら…。

2015.05.23

 

昨日、ドキュメンタリー映画『ダムネーション』を見て来ました!とても良かったです。最終日の午前中にも関わらず、 沢山の方々が見に来ておりました。こう言った映画を見た最後の言葉はいつも「何で大きい映画館で上映しないんだろな〜?」……です。

 

いつになったらこの人間本意の身勝手な世界が終わりをむかえるのでしょうか?私たちはいつになったら満足するんでしょうか?

 

私たちこいけやも出来る所から少しづつ…。

 

 

10405615_927959377225299_5540751171605436379_n CCE00000

スウェーデン大使館へ…。

2015.05.23

半月前、突然こんなフレーズの案内が届きました!

「ECO」じゃないと、ビジネスが成り立たない。』見た瞬間、行きたい!そう思ったのですが、

案内をよく見てみると会場は東京都六本木!遠いので行く事に躊躇しましたが、でもまたまた良く見てみると、

会場はスウェーデン大使館!躊躇していた思いも吹き飛んで、行く事に…。

そんな事で、先日、スウェーデン大使館へ行って来ました。フレーズとスウェーデン大使館と言う会場だけあって、

面白い時間を過ごせました。

 

このような場所に行って、思いの似た方々と出逢うと、いつもホッとします。と言うのは、日々心掛けている事が間違っているのかな…。と感じてしまう事が多々あります。でも間違っていなかったと、そう思える素敵な時間を過ごせます。

 

 

IMG_3818 IMG_3815 IMG_3816 IMG_3817

無事に…。

2015.05.09

本日5月9日、最後の入口の建具を交換して無事に引渡を終え、OPENに至りました。オーナーさん!引渡まで色々ありましたが、お世話になりました。広い心でありがとうございました。

 

IMG_2899 IMG_3753 IMG_3754 IMG_3764 IMG_3756 IMG_3760 IMG_3759 IMG_3758

TEL/FAX 025-281-0021 メールはこちら