お知らせ

マスクを外せる日がきたら…

更新日:

新型コロナウィルスの影響で、
お家時間が格段にふえました。
友人や姉妹に近況を聞くと、手作りおやつの時間・お掃除&片付け・お洗濯の時間が増えたと言っております。

 

新潟は年間通して晴天の日が少な目なので、
お洗濯物は部屋干し派の方も多いと思います。

私はほぼ部屋干しです。

 

"部屋干しのイヤな臭い"
は、誰もが経験ありますね。乾く間に雑菌が繁殖してあのイヤな臭いになります。

 

原因の一つには、洗濯槽の汚れも考えられます。

洗濯槽のお掃除を、是非、梅雨前にやっておきましょう!(安全な洗濯槽クリーナーは当店にもございます!)

 

そして
気持ちいい無臭のお洗濯物に仕上げる洗濯の仕方には
ちょっといくつかのコツがあります。

 

『しっかり洗濯液を繊維に染み込ませることと、
たっぷりの水量と体温以上のお湯を使うこと』

 

ニオイの原因は、
"皮脂(油)汚れがしっかり落ちていない"ことが原因です。残った皮脂汚れが雑菌のエサとなり、生乾きの間に繁殖してイヤなニオイとなります。

 

特に男性の皮脂量は女性の2倍と言われます。(男性の洗濯物の臭いの原因はコレです!)

 

また、男子の衣類は"肉を焼いたフライパン"くらいと思ってお洗濯をした方がいいそうです!

 

皮脂の汚れをしっかり取りたいからといって、
洗剤の量を増やし過ぎたり、洗剤の種類を強力なものに変えたり、ではなく…

 

汚れ落ちに"一番"重要なのは実は『たっぷりの水量』です。(←詳しくはまたの機会にでも)

 

洗濯用の洗剤は環境にも人にもやさいナチュラルなものを使いましょう。
柔軟剤を使わなくても心地いい洗い上がりです。

 

これからの季節、世間では"部屋干しに効く"などの柔軟剤がよく売れるそうですが…
私にはあのニオイがどうしていい香りなのかが全くわかりません。
はっきり申し上げると臭く感じます(>_<)。

 

お洗濯のたびに衣類に塗り重ねられるように積み重なっていくのが化学的な香料。日に日に強烈なニオイになっていることを、使っていらっしゃるご本人は気付きにくいそうです。

 

衣類に残留してお肌トラブルの原因になりかねませんし、服から放たれる化学物質を常に吸い続けることになってしまいます。

 

前にも少し書きましたが、
新たな公害として、周りの方のニオイ…『香害』で苦しんでる方が沢山いらっしゃいます。

 

シャボン玉せっけんさんの『香害』のサイトです。
●『カナリアからのメッセージ』
●テレメンタリー2018『カナリアたちの叫び』
是非ご覧になってみて下さい。 ↓

https://www.shabon.com/kougai/

"日本に新しい公害が生まれています。その名は「香害」"

 

新型コロナウィルスが収束して、マスクを外せる日常に戻ったとしても
それでも香害に苦しむ方々はマスクを外せません…。

みんながマスクを外してお互い笑顔で挨拶できる、そんな世の中になったら嬉しいですね。
(〃^ー^〃)

-お知らせ

Copyright© 体にやさしい食品と住まいのサポート店 こいけや , 2020 AllRights Reserved.