おすすめ商品

手荒れの季節をのりきりましょう!

更新日:

秋の気配を感じ初めたと共に、手のガサガサも感じ初め…  秋が深まるにしたがって手荒れも加速します(+_+)。。。

特に今年は、コロナ感染予防のため手洗いも頻繁だし、アルコールもするしで、
手肌が悲鳴を上げているよう…

手荒れを放置し続けて、
手湿疹(いわゆる主婦湿疹)になってしまう方も多く…そうなると痛いし痒いし直りにくくなるので、

たかが手荒れと考えず、手肌を大事にしましょう!

もしアルコールでの手荒れが気になるなら当店の『ナチュラル銀イオン水スプレー』はおすすめです。
銀イオンとナチュラルウォーターのみで作られていて…
でもしっかり除菌・抗菌・防臭・洗浄効果が期待できます。

(500ml)2,200円税込み

そして、手荒れの原因ナンバーワンは、やはり食器洗いでしょう。
●お湯ではなく水かぬるま湯で洗う。
(でも真冬の冷たい水は手指の血行を悪くして、しもやけ・あかぎれの原因になりやすいので、真冬はぬるま湯が良いと思います)
●洗剤は手肌にやさしいもの、安全なものを。
●油脂汚れなどは、予め新聞紙やキッチンペーパーで拭きとる。
●時短で手早く洗う。
(手が濡れていたり、洗剤に触れている時間を短くする)
●終わったらしっかり手を拭きクリームを塗る。

などなど工夫が必要です。
「食器洗いは男性に任せちゃってね」と言う皮膚科の先生もいらっしゃるそうですよ(笑)。

❛主婦湿疹❜と言われるくらい、家事全般に手荒れが伴いますものね。

また
摩擦も手荒れに関与するので、
使っている布巾やスポンジなども見直すと良いかもしれません。

水だけで油汚れが落ちる、というようなスポンジやフキンは、同時に大切な手の皮脂も奪っているかもしれません。

私自身、シャリ感のある台布巾を使っていましたが、
柔らかい“白雪ふきん”に変えたら布巾を絞る時の摩擦が減り、手荒れが軽減されました。

“柄付きの棕櫚タワシ”なども、手が濡れにくく重宝してます。

そして
台所や洗面所の目につくところにハンドクリームをおき、
とにかくマメにマメにクリームを塗るようにしています。

「またどうせ直ぐ取れちゃうし…」
などと思わずに、是非マメにマメに塗りましょう。

当店の『リマナチュラルオーガニック ピュア・トリートメントハンド』は、無農薬椿油と天然水配合、無香料で、安心して使え、
手につけて揉み込むように馴染ませるとサラサラにかわり、その後水仕事をしてもほとんどヌルヌル感が出ないのでおすすめです。


(60g)880円税込み

20代の頃、手湿疹に悩み、水膨れが痒く手の甲はクレーターのように荒れ、薬を塗り包帯を巻いていました。
大好きなお菓子作りやパン作りも出来ないし、水を触ることさえ怖く、暗い気分の日々…

手って大事です!
自分の手に感謝して、大切にしたいと思っています。

✤泡残りが少なく手早くスッキリ洗える洗剤(sc-植物性洗浄液シリーズ)もございます。
手肌と環境にとても優しいの洗剤です。

また、手を洗う時はこのシリーズの、sc-ハンドクリーナー(泡で出るハンドソープ)がおすすめです。これに変えたら手荒れがきれいになったという方も多く
その使い心地の良さから、お風呂でお顔や身体洗いに使っているというお客様の声が多数寄せられています。

詳しくはスタッフにお気軽におたずね下さいね!

-おすすめ商品

Copyright© 体にやさしい食品と住まいのサポート店 こいけや , 2020 AllRights Reserved.